プロフィール

クルみつ

Author:クルみつ
FC2ブログへようこそ!


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


資格取得 講座


宅配レンタル


子供ばんど


子供ばんど


子供ばんど


JUN SKY WALKER(S)


マイケルジャクソン


時計メンテナンス道具


時計メンテナンス道具


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:機械時計
おはようございます。

皆さん、『タイミング調整』ってご存知ですか?

機械時計の精度調整のことなのですが、

機械時計って、多かれ少なかれ精度に誤差が生じます。

それをメーカーの時計技術者さんにお願いして、精度の調整をしてもらおうという話です。

スイスにクロノメーター規格という規格があって、その基準ですと、

1日の誤差が-3秒~+6秒以内に入れば合格。

でもすごいですよね。

ゼンマイ、歯車でこれだけ正確な時間を創るって。。

私の時計、PAM00312ってモデルはパネライの自社ムーブを積んでまして、そのタイミング調整するのがスイスでしかできないって言われていました(涙)。スイスに送ると3か月帰って来ないし。。

進みならよかったのですが、『遅れ』は、時刻合わせが少々面倒ですし、電車乗り遅れるとかいろいろな要素があり、いづれ日本でタイミング調整出来るようになったら、お願いしたいと思っていました。

あ、ちなみにこの時計はクロノメーター規格を通したものではありません。

でも、パネライの中でもある程度の社内規格があり、精度により調整はしてくれます。

そんな中、先日、パネライ ブティックから電話を頂き、

ついに、私の時計のタイミング調整が日本で出来るようになったとのお知らせ。

ということで、

さっそく、コモンタイム元町の森崎さんに連絡し、タイミング調整をお願いすることにしました。

しばらく手元から離れるのは寂しいですが、
こういうのがないと、なかなか、お店寄れないので、その点では楽しみ(笑)

今日も頑張ろう!


スポンサーサイト
コメント

楽しみです。

312のタイミング調整、『さすがパネライの
自社ムーブメント!!』というのを期待してい
ます。
クロノメーター規格の上をいってほしいですね~。

それぞれ思い入れはあるけど・・

夜分失礼しまーす。

私の持ってる時計達は、みんな日差+4~6秒くらい
を維持してて、特に不満とかないです。
パネはどれくらい遅れてるんですか?進むのはいい
けど、遅れるのはチョッと気になる所ですね。
実は一番気に入ってる時計が、買った時から-7秒
だったんですけど、7ヶ月くらい経過したら+4秒に
落ち着いたって事があります。何ヶ月経過して安定
してきたか、季節の変わり目等などもあって変わった
のでは?なんて思ってます。

それぞれ、機械式時計が好きな理由とかあると思う
んですけど、クルみつさんは時計に何を求めてます?
私は、アポロ11号の事があって、スピマスプロを手に
入れたい!って目標があったのがきっかけでした。。
特にオシャレとかしないけど、いい時計をしてると
何だか自信が湧いてくる感じがして・・そんな感じ
で時計をその時の気分で使い分けて楽しんでいます。

早くパネさんが元気に戻ってくればいいですね~

長文、失礼しました。

312ファンさんへ

コメントありがとうございます!
そうですね!
私の中で、すばらしい時計ですし、すばらしいお店で購入していますので、
技術者の方もそうですが、きっとマネージャーの森崎さんっていう人が私を喜ばしてくれると思っています(笑)。

はなぴんさんへ

コメントありがとうございます!
日差+4~6秒はすばらしい精度ですね!
パネライは-8秒~-10秒位です。
私のその他の時計がすべてプラス誤差なので気になってしまいます。
そうですか!プラスに転じることもあるんですか。。
スピードマスターをお持ちですか!前回コメント頂いた際、おそらく、はなぴんさんはスピードマスタープロフェッショナルをお持ちだとは想像しておりました(笑)。いい時計をお持ちですね。他にも選りすぐりのものをお持ちと想像してしまいます。。

私が時計に求めるもの・・・・。
なんでしょうね(笑)。
ブライトリングから私は入ってますので、最初は時計そのものよりブライトリングが作るものの魅力ですかね。ロレックスは父の背中、パネライは服部さんの影響(?)とシースルー自社ムーブ、独特の文字板への憧れですね。
共通しているのは、やはり精度ですね。私、機械時計だからこそ敢えて精度を求めます。
私の中ではゼンマイと歯車で『1秒』を作りだすというところが素敵に思え、またそこに拘るメーカーのポリシーみたいなものが大好きです。当たり前じゃないことを、実現しているところに大きく魅力を感じます(笑)
あとははなぴんさんが仰るように、『自信が湧いてくる』『元気が出る』感じですね!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 資格業を目指しているアラフォーおやじのつぶやき all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。